人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

bright terrace

bterrace.exblog.jp

どんなエプロンがいいのかしら…?ギフトのお悩み

どんなエプロンがいいのかしら…?ギフトのお悩み_a0132522_10260529.jpg


店頭に立っていますと「エプロンをギフトにしたいけれど、どんなエプロンを差し上げたらいいかわからない」と、よく相談を受けます。
今日は、そんなご相談の時にお話することを、つらつらと書いていこうと思います。
ご参考になさってください。



1)エプロンをギフトに

「エプロンを贈ろう!」と思って三越に来てくださったお客様には、こんな目的の方がいらっしゃいます。

・母の日ギフト
・父の日ギフト
・結婚祝い
・内祝(結婚、出産)
・快気祝い
・退職祝い
・還暦祝い(赤いエプロン)
・誕生日プレゼント

などなど



2)どうしてエプロンを贈るの?

いろいろな理由があるようですが、大きく2つ。

エプロンをすでに愛用している方に差し上げる場合

 エプロンがお好きでいつも着けている、エプロンならきっと喜んで使ってくれると思う、という想いでご来店されます。


エプロンをあまり持っていない方に差し上げる場合

 かつてご自分が重宝した経験からお贈りする、という想いでいらっしゃることが多いです。ご結婚や退職祝いなど人生の節目に贈ることが多いです。






あなたの場合は上記のどれに当てはまりますか?


ここから、いつも私がお客様と相談する内容を問答形式でご紹介します。

みなさまもご一緒にお考えくださいね。









エプロンをすでに愛用している方へ差し上げる場合




【形を決める】

私「いつもどんなエプロンをつけていらっしゃるのですか?」

お客様「あの人はいつもかっぽう着を着ているわ」



ひとくくりにエプロンと言っても、本当にいろいろな形があります。

・首かけ式(ホルターネック)タイプ
・背中のひもがバッテンになっているタイプ
・かぶって着るタイプ
・腰ひもを前で結ぶタイプ
・背中がかくれるタイプ
・お尻がかくれるタイプ
・かっぽう着
・サロンタイプ(腰から下だけのカフェエプロン)

みな、それぞれ特徴があり、お好みが分かれます。

ここで各エプロンの特徴をを解説すると長くなりますので、後日改めて書くことにします。
(追記:エプロンの種類について書きました。こちらをご覧ください)
簡潔に言うと、「いつもつけている形」=「好きな形」です。
なので、着ているエプロンを観察してみてください。
着ているところを見られない場合はさりげなく「どんなエプロンが好きなの?」と聞いてみるのもいいかもしれません。

直接聞いてみると色々こだわりがあって、「こういうのは好きじゃない」というNGエプロンを提示されることもあるようです。
これはいいヒントになります。

✖ 肩が凝るから「首かけ式」のはダメ
✖ なで肩なので肩ひもが落ちやすいのはダメ
✖ 腰が冷えるのでお尻が出ちゃうのはダメ
✖ 背中が冷えるので背中が出るのはダメ

下調べ、事情聴取、大事です…!



※以下どうぞご参考に

✖ 肩が凝るから「首かけ式」のはダメ
  ↓
  オススメ★バッククロスエプロン

✖ なで肩なので肩ひもが落ちやすいのはダメ
  ↓
  オススメ★3つボタンエプロン
  
✖ 腰が冷えるのでお尻が出ちゃうのはダメ
  ↓

✖ 背中が冷えるので背中が出るのはダメ
  ↓





【柄を選ぶ】

私「柄はどんなものがお好きでしょうか」

お客様「無地より花柄をつけていることが多いみたい」


これはイメージがかんたんですね。

「無地のほうが、インナーを選ばないから好き」
「ホームウエアが花柄だと楽しい」
「模様がついているほうが、シミが目立たない」

など、人によってチョイスする理由があります。





【色を選ぶ】

私「色はいかがですか?」

お客様「う~ん、、、わからないわ、、、」

私「いつも何色の服を着ていますか?黒系?茶色系?」

お客様「黒が多いわね」

私「では黒のお洋服に合う色をお選びいただいてはいかがですか?」


お手持ちのお洋服に合うものを選ぶことができれば、喜んでいただくことに一歩近づきます。
2色をお選びいただき、最終的にどちらにしようかお迷いになっている時などに良い決断ができます。





【素材を選ぶ】

私「素材にお好みはありますか?」

お客様「そういえば、アイロンがいらないエプロンがいいって言ってたわ」


エプロンの素材は大きく3つあります。
お好みの分かれるところなので、ここもとても大事です。

①綿
 オーソドックスな素材。
 オールシーズンOK。
 プリント物が豊富。
 薄地のものはしわになりやすい。

②ポリエステル
 最近はとても人気がある素材。
 しわになりにくいので、アイロンがいらない。
 速乾性がある。
 火の直近では使えない。(普段の家事では問題ないがたき火等はNG)

③麻
 乾きやすい。
 しわになりやすいが独特の素材感を楽しむ素材。
 涼しいので夏に好まれる。

他にも、ナイロン素材(撥水してあるものが多い)、革素材(刃物などを使う職人さん向け)などがあります。

無難なところは「綿」ですが、
「アイロンがいらないモノが欲しい」と言われた場合は「ポリエステル」をおすすめします。



以上が、「いつもエプロンをつけている人」へお選びいただくポイントでした。





エプロンをあまり持っていない方へ差し上げる場合




この場合は、贈る方のお好みをたっぷり反映させてもいいのではと思います。

ちょっと例を挙げて見ましょう。




お客様「結婚祝いにエプロンをと思っていますが、おすすめはありますか?」

私「ご予算はおいくらくらいでしょう」

お客様「同期の3人でお贈りするので、ひとり3,000~4,000円くらいで」



結婚のお祝いなので、自分で買えない高額なブランドエプロンも記念になると思います。
お料理教室で使えそうな、持ち歩いてもしわにならない可愛いものもよいですね。
ご主人と共用でできるものを差し上げても楽しいかも。


※以下どうぞご参考に

 しわにならない可愛いエプロン
  ↓

 ご主人とペアで着られます
  ↓
  オススメ★男女兼用エプロン





お客様「退職祝いに贈りたいのですが」

私「男性の方ですか?」

お客様「はい。退職後は家事もおやりになるかと思って」



最近よくお声かけいただく例です。
男性がお料理教室にいくことももう珍しくありません。
お料理以外の習い事を始める時も「エプロン持参で」と言われることも多いようです。

 男性の習い事にも
  ↓
  オススメ★男女兼用エプロン





お客様「還暦祝いにちゃんちゃんこは仰々しいから、エプロンをと思って」

私「素敵ですね。身に着ける赤いものとして普段使いできますよ」


還暦に赤いちゃんちゃんこは、お目出度く楽しいお祝いです。
さらに、プレゼントを開いたときに素敵な赤いエプロンだったら。
想像するだけでわくわくしますね。


 赤いエプロン
  ↓
  オススメ★撥水撥油エプロン
  オススメ★オンリーエプロン(赤)





ご参考になりましたでしょうか。

思いつくままに書き上げましたので、今後店頭でお声かけいただいて参考になることがありましたらまた更新していこうと思っております。



次回は、【エプロンの種類について】をご紹介したいです。
お楽しみに。





どんなエプロンがいいのかしら…?ギフトのお悩み_a0132522_12072390.gif

どんなエプロンがいいのかしら…?ギフトのお悩み_a0132522_12094890.png
どんなエプロンがいいのかしら…?ギフトのお悩み_a0132522_12100059.png
どんなエプロンがいいのかしら…?ギフトのお悩み_a0132522_12102820.png



by bterrace | 2019-11-05 15:50 | お針箱 | Comments(0)
<< エプロンの種類について 2019年母の日銀座三越の売れ... >>